このブログについて

「鈍行・中目黒の自転車メモ 2」へようこそ。

このブログでは、yama-keiが自転車活動を通じて感じたあれこれを適当にまとめています。

  • yama-keiについて

チームCB所属。
2007年初頭から、ロードレーサーの魅力にとりつかれてしまった人です。

utsukushi_02

タイトルの通り、東京は中目黒在住で、主に東京西部、神奈川、山梨方面を走っています(2014年から湘南エリアに引っ越しました )。小学校がタイ、高校から大学までイギリス(ちょびっとアメリカ)にいました。典型的なスポーツ馬鹿です。


  • 主なレース歴
  • 2010 Mt.富士ヒルクライム 30-34カテゴリー 8位入賞 (1:06:22)
  • 2010 秩父宮杯 市民B 6位
  • 2011 秩父宮杯 男子エリート 18位
  • 2011 JBCF 輪島ロード E3 5位
  • 2011 ツール・ド・おきなわ 市民140km 3位
  • 2013 Tour Of Friendship Open Category (ほぼ)完走

  • 自転車とのつながり

中学生の頃はマウンテンバイクで通学していて、簡単なトリックで遊んだりしていましたが、その頃はまだ軽いお付き合い。大学で卒論を書き上げた翌日に旅に出て、コーンウォール地方を自転車で走って自転車ツーリングの楽しさに目覚めたのがひとつのターニングポイント。

Ogawadani014

会社に入ってからはおもに山登りをやっていましたが、2004年に通勤用としてクロスバイクを購入し、2007年初頭に「100kmを楽に走りたい」と ロードレーサーを購入して以来、自転車に乗ることが生活の一部になっています。


  • 自転車へのこだわり

自転車競技は機材にこだわることも楽しみのひとつだと思っています。そして、自分のこだわりはズバリ「かっこいいこと」。

P5082756

(できれば)細身のホリゾンタルのフレーム、ミニマムでシンプルな装備・・・、半世紀以上前から完成されていた「ロードレーサー」の装いが最も洗練されたスタイルなのではないか、と思っています。


  • COLNAGO Master X-Light

初めて買ったロードレーサーです。一番気に入ってる自転車なので、あえて紹介してみます。

top

クロモリで細身のホリゾンタルフレーム。07/08のVeloce/Centaur/Chorusのミックスで組んでいて、ホイールはNeutron。とてもよく走ります。

レースを走らなくなったらまたこれに乗って楽しくサイクリングできるとよいなと思っています。